妻(女房)の浮気 離婚屋

恋人や夫婦の悩み

離婚や不倫、浮気の悩み

0120-075-444

妻(奥さん)が浮気したら、離婚しますか?

別れさせ屋・復縁屋ACG
あなたの奥さんが浮気したら、離婚しますか?
あなたにとって、最愛の奥さんが浮気した場合、
あなたの中での“絶対的な信用価値観”というものが大きく崩れることになるでしょう。

信頼関係を失った夫婦が一緒にいることはとても難しく、精神的にも疲れます。
それでも子供のため、世間体のために離婚できないという結論に至っている旦那さんは
自分の感情を押し殺し、妻の浮気のことは考えないようにして生活をしているのでしょう。

浮気は男性がすること・・という時代はとっくに終わっています。

女性でも、いいタイミングで、いい条件の男性が現れれば、
既婚者と言えど、女心に火がつくことはあるのです。

女心に火がついた女性は、化粧も服装も、今まで以上に気を遣います。
そして、きれいになるのです。

そんなことは露知らず、旦那さんはいつもと変わらぬ生活を送ることになります。
奥さんは、次第にあなたに対して、男性としての魅力を完全に感じなくなります。
それだけでなく、浮気相手の男性と比較し、いろいろな面でついついあなたに
“ダメだし”をしてくるのです。

それでもまだ、旦那さんが奥さんの浮気に気付くことはありません。
なぜなら、「うちの女房は浮気とは無縁・・」と思い込んでいるからです。

そして数ヵ月後、奥さんの異変に気付いたときには、
もう手遅れ・・というパターンが多いのです。

●奥さんの携帯電話の使い方に不審な点がある・・
●最近、下着や服装に気を遣い始めた気がする・・
●以前より、「友人と遊んでくる・・」と言い残し、外出することが多くなった・・

そんなときは、もう奥さんの浮気は、かなり進行している状況なのです。
夫婦の浮気で特に大きな問題になるのは、「離婚と子供」です。

あなたは奥さんの浮気発覚後、

「離婚に踏みきるのか、それとも他の手段で対応するのか?」
「離婚する場合、子供はどうするのか?」

という、大変大きな選択を迫られることになるのです。

長年連れ添い、絶対的な信用もおき、子供の面倒も最低限みてきていた奥さんと
出来心から始まった浮気一つで夫婦関係をおしまいにできるかどうかなのです。
もしかすると、奥さんが浮気した原因は、あなた自身にもあるかもしれませんし・・。

妻の浮気が発覚し、落ち込んでいる(若しくは感情的になっている)ご主人は、
下記を考えるべきです。

【奥さんが浮気した理由】

・浮気した理由は、あなたにもあるかもしれません
・奥さんは、あなたからの愛情を感じなくなり、浮気をしたかもしれません
・奥さんはあなたの心が分からなくて、さびしかったのかもしれません
・奥さんは、あなたとの夫婦生活に、いくつもの迷い・戸惑いを
 感じていたのかもしれません
・奥さんは既に離婚を決意し、あなたではなく別の男性との道を
 選んでいたのかもしれません

【奥さんの現状の様子】

・奥さんは、相手の男性にうまくコントロールされ、
 盲目の恋に陥っているかもしれません
・奥さんは、あなたと離婚するつもりはないが、
 浮気相手の男性と別れるつもりもないかもしれません
・奥さんは、子供のこともあり、あなたとの離婚までは考えていないのかもしれません
・奥さんは、浮気した過ちを、心から悔いているのかもしれません
・奥さんは、浮気がばれた以上は、信頼を失ったので、
 あなたと離婚するつもりかもしれません
・奥さんは、浮気相手の男性を清算し、あなたの元に戻るつもりでいるのかもしれません
・奥さんは、浮気相手の男性と一緒になるために、
 あなたとの離婚を考えているかもしれません
・奥さんは、離婚を決意した上で浮気をし、あなたにバレタことによって、
 離婚するいいきっかけが出来たと思っているかもしれません

【奥さんとこのまま生活した場合のあなた】

・奥さんへの信用を失ったため、毎日気がかりで安心して仕事をすることができない
・奥さんとのセックスが恐くてできない
・浮気相手の男性との関係が本当に切れているのか気がかりで眠れない
・子供のためにと思って離婚しないつもりだが、精神的にもちそうにない
・妻のことが時々腹の底から憎らしくなり、暴言を吐いてしまう・・
・子供がいる前でも、大きな夫婦喧嘩をしてしまいそう
・浮気相手の男性から多額の慰謝料をとったことから、
 奥さんから恐い人・・という目で見られている
・浮気をやめる気がない、開き直っている奥さんに対して、
 どう対応していいのか分からない
・不倫相手の男性と一緒になろうとしている妻から、日々別居や離婚を懇願されている

【奥さんと離婚した場合のあなた】

・奥さんと離婚し、子供の親権をとったものの、父親一人で育てていく自信がない
・奥さんと離婚したが、妻以上の女性にめぐり合うことができない
・奥さんが浮気を後悔し、やり直したいと言ってきているが、
 プライドもあり復縁できない
・離婚したものの、子供の面倒は元妻が見ているので、子供に会いづらい・・
・離婚直後、堂々と浮気相手の男性と接触するようになり、腹立たしくて仕方無い
・離婚直後、妻が浮気相手の男性との間で、妊娠していたことが発覚した
・離婚後、やはりもう一度家族で一緒にいたいと思うようになり、
 復縁したいと思っている

などなど、色々なパターンで先々をイメージし、
あなたがこの先出来る限り後悔しないような決断をするべきです。

あくまで冷静に、感情的になることは避けたほうが良いでしょう。
経験に基づいて、一つ言えることがあるとすれば、

離婚は、しようと思えばいつでもできる。

だから、先ずは「浮気=離婚」と考えずに
苦しくても、奥さんの過ちを包み込む方向で
考えてみてはどうだろうか?というところです。

その結果、どうしても夫婦生活がうまくいかないようであれば、
最後の手段として離婚を選択すれば良いのです。



妻に浮気された旦那さんへ

妻の浮気に悩まされている男性(ご主人)へのアドバイスを行います。夫の浮気とは違い、妻の浮気は本気であることが多いのが現状でもあります。

■信じていた妻に浮気された・・

仕事が忙しい・・、今日は接待で帰りが遅くなる・・、友達と飲んでくるから・・、などと言って、最近帰宅時間が遅くなっていた妻・・。どこか不審に思い、こっそり携帯電話のメールを見ると、ある女性との親密なやり取りが・・。

そんな状況に陥ってしまったご主人方をよくお見受けします。妻のことを信じ、支えてきた妻だからこそ、どうしようもなくつらい精神状態になるのでしょう。妻に裏切られた・・ということで、人間不信に陥ったり、食事が喉を通らない、夜も眠れない、何もする気が起きない、仕事も手に付かない、そんなただただ苦しい日々にあなた自身、襲われることになるでしょう。

信じていた一人の女性、連れ添ってきた女性に、裏切られることは、一人の男として、とてもつらいことなのです。

■妻に浮気されたときの対処方法

妻に浮気され、つらい精神状態の中、対処方法(選択肢)としてはいくつか挙げられるでしょう。大枠で申し上げるとすれば、離婚するか、離婚しないか、というところになります。細かく挙げていくとすると、

●もう離婚したい、ただ、離婚で損はしたくないので、妻や愛人男性に対して慰謝料請求を行いたい

●浮気相手の男性がどこの誰なのかを調べ、怒鳴り込みに行ってやりたい

●離婚したくないので、どうにかして浮気相手の愛人男性と別れさせてやりたい

●弁護士に相談した上で、興信所を利用して、相手の男性を特定したり、浮気の証拠を撮影したい

●妻に言いたいことを全部言って、すっきりしたい

●妻と喧嘩はしたくないので、友人や身内に相談することで、気を紛らわしたい

などなど、いくつもの選択肢がありますが、どの道を進むかは、あなた自身が決めねばなりません。

■妻に浮気された・・どうにかして愛人と別れさせたい

俺の妻に色目を使ったのはどこの男なんだ!?と怒りを露にする方もいらっしゃるでしょうが、実際のところ、感情的になればなるほど不利になる傾向があると言えます。その分、奥さんとのぶつかり合いが増えるからです。逆に、自分だけの胸のうちに抱え込むだけでは、心の病(精神病)にもなりかねません。そんな状態ではますます奥様は相手の男性のほうに気持ちが傾いてしまうことでしょう。中には、こんな方もいらっしゃいます。

「これ以上我慢してても、何のためにもならない・・いっそのこと、妻と愛人とを別れさせてしまおう・・」

一瞬、えっ?と思う方もいらっしゃるでしょうが、でも「それが可能であるのなら、そうしたい・・」と思う方も多い筈です。
道徳的にはどうかと思いますが、あなたも生きている人間なわけですから、自分本位に物事を考えることは当たり前の人間っぽさでもあるのです。 参照:別れさせ屋

■携帯電話(メール)から妻の浮気が発覚!浮気相手の男性を調べたい(浮気調査)

女性が浮気をしているとき、大抵の場合で、携帯電話の使い方が、浮気をしている前とは異なってきます。例えば今まで家に帰ってくるとその辺に放置していた携帯電話を、肌身離さず持ち歩くようになったり・・・、夜中こっそりメールや電話をしていたり、今までしていなかった携帯ロックをかけるようになったり・・・、まあ
とにかく、携帯電話の使い方が変わってくるのです。単純です。男性も女性も、好きな浮気相手ができれば言葉より行動に出るのですから・・。

そんなこんなは別として、何かしらがきっかけで、妻の携帯からある特定男性との親密な関係が発覚したとしましょう。
あなたならそんなときどうしますか?見て見ぬ不利をしますか?それとも妻に対して「これはどういうこと!!?」と叫びますか?それとも、その男性の情報(電話番号や氏名)をメモし、その男性がどこの誰かを調べますか?

■妻が浮気・・愛人男性に慰謝料請求を行いたい

浮気なんて絶対に許せない!妻に近づいた男を特定して、慰謝料請求をしてやる!!俺はこんなに苦しい思いをしてるんだから・・そんなご主人達の声が、世間では毎日のように響いています。確かに長年連れ添ってきた妻を突如出現した男性に横取りされた感覚になるわけですから、無理もありません。但し、先ずは

「あなたがこれから先、どうしたいのか?」

を考えなければなりません。離婚したいのであれば、できる限り損の無いように、奥さんや愛人から慰謝料をもらうべきですが、離婚したくないのであれば、愛人の男性に慰謝料請求を行わないほうがいいケースもあるからです。愛人に慰謝料請求を行えば、それが奥さんに伝わり、「じゃあその慰謝料を私が払うから、離婚してよ!」と言われたり、夫婦の関係がかなりドロドロしたものになる可能性があるからです。

■妻とはこれからも一緒にいたかったが。もう離婚するしかない・・
  損せず離婚する方法とは?

一旦「もう離婚だ」と決めると、その決意は固いものです。そして先々の経済的なことや、いかに自分に損なく離婚するかを考えることになるでしょう。離婚で損をしないためには、離婚に関する法的知識を身につけるか離婚に詳しい人間に相談することが、最低限必要になります。離婚する際に、損得で考えてもいいことといえば、
慰謝料、財産分与、親権、養育費の問題になります。要するに、お金と子供の問題です。離婚で絶対に損をしたくないという方は、我々や離婚に詳しい方に、一度相談してみると良いでしょう。


妻の浮気とは…

男性の浮気と女性の浮気、差別をする訳ではありませんが、女性の浮気発覚は、男性の浮気発覚に比べ、圧倒的に離婚や別れに繋がりやすいことが分かっています。

その理由が何なのか、あなたは分かりますか?

以下がその大きな理由に該当します。

●女性が浮気をすると、男性としての「本能」(ホルモン)と「性欲」とが密接に交錯し、複雑で苦しい感情を生む。また、嫉妬心や独占欲からくるプライドの損傷や、自分の男としての自信を喪失したことにより、その状況下に耐えられなくなる。
つまり、オスとしての本能の作り自体に、浮気に耐えずらい要因がある。

●女性の浮気は、大半の場合、「本気」の状態であることが多い。男性のように、性欲を満たすための浮気は、女性には少ない。要するに、女性の浮気は、身も心も全てを浮気相手の男性に委ねているケースが多く、離婚や別れに繋がりやすいことが言える。

付合っている彼女や、夫婦である妻の浮気発覚を経験した男性には、その苦しみが分かる筈です。

男性の浮気に女性が苦しまないわけではないですが、男(オス)である以上、特に男性ホルモンの強いタイプの男性にとっての女性の浮気は、非常に激しい、非常に苦しい感情を伴うため、別れたり、離婚するしかない状況を生むことが多いのです。




彼女や奥さんの浮気に悩む世の男性方、本当に苦しいときには、我々が解決の道を探し出します。お気軽にご相談ください。

あなた悩みも、離婚屋に相談してみよう!

0120-075-444

離婚したくない

離婚させたい

離婚したい

不倫と離婚

世間体と離婚

結婚と後悔

離婚後の再婚

離婚後の復縁

熟年離婚

性格の不一致

浮気調査

W不倫(ダブル不倫)

破談と縁談

浮気慰謝料

お問合せ

セックスレス

できちゃった結婚

別居

浮気の悩み

不倫相手

離婚慰謝料

離婚請求

別れさせる方法

妻(女房)の浮気

別れさせ屋

リストカット・自傷行為

ストレス

略奪愛

愛人ホステス・キャバ嬢

風俗嬢

夫(旦那)の浮気

浮気をやめさせる

その他

0120-075-444