離活 離婚屋

恋人や夫婦の悩み

離婚や不倫、浮気の悩み

0120-075-444

離活をすべきか、しないべきか…?

別れさせ屋・復縁屋ACG
『人生の再スタートを切るための、離婚に向けた活動』

それが、離活(リカツ)です。

離婚することは、決して悪いことではありませんが、
些細な問題を解決する努力もせずに、何かあれば離婚だ…という
低次元な夫婦トラブルを抱えているようではダメです。

●さまざまな努力をしてきたが、どうしても相性が悪い
●相手が浮気をやめない
●相手からの暴力がひどい
●人生をかけていいくらいの好きな人が、他にできてしまった
●離婚して、残された人生を謳歌したい
●離婚して、自分の才能を試したい

などなど、それ相応の大きな理由がない限り、離婚に踏み切るべきではありません。

夫婦喧嘩の延長で離婚しているようでは、次のパートナーを見つけたとしても、
同じことの繰り返しになってしまうでしょう。

離活(リカツ)は、
離婚を軽視する意味合いの言葉ではないのです。
あくまで、離婚できずに悩んでいた方や、離婚することで何かを変えたい方のために
離活があるのでしょう。

夫婦間から、『忍耐』という言葉を取り去ると、
そこには、お互いへの不平不満、自分本位な要求ばかりが目立つようになります。
それでは、夫婦の関係がうまくいくはずもありません。

激しく離婚したい思いがないのであれば、
そして、まだ離婚するということに迷いがあるのであれば、
焦って離婚する必要は全くなく、
逆に、自分自身や、これまでの夫婦関係を見直し、
新しい気持ちで夫婦をやり直すことも大切なのです。

つまり、一時の感情に流された形での離婚は避けるべきと言えるでしょう。
離婚することは、新しい人生を切り開くため“一つの手段”です。
離婚しなくても、新しい自分を見つけ、人生のターニングポイントを設けることもできるわけです。
リカツを考えている人でも、まだ、いくつかの道が残されているかもしれません。

女性たちの心理に変化~婚活から離活へ~

一時の婚活ブームを経て、若い女性の間で
自ら離婚に向けて意欲的に動き出す、
『離婚活動』(離活)の動きが目立ってきています。

離活をしている女性は、20代~30代の女性が多く、

離活する原因としては、
●結婚してみたものの、思い描いていた理想の結婚生活とは、かけはなれた生活だった
●今の旦那さんと、一生を共に過ごしてもいいのか…と疑問に思うようになった
●長い時間一緒にいると、恋愛時にはなかったストレスが多く溜まるようになった
●世の不景気もあって、今の旦那の収入では生活していくのが困難な状況に陥った
●世間の動向も含め、周囲で離婚する夫婦が珍しくないため、離婚に抵抗がなくなった
●旦那の浮気が発覚し、許せなくなったり、もうどうでもよくなったりした
●新しく、好きな男性ができてしまった…その人と一緒になるために、離婚したくなった
●想像以上に、相手の身内とのそりが合わず、それがストレスとなり、離婚したくなった
●まだ体力的にも仕事ができる年齢なので、子供と一緒に一から再スタートしたくなった
という内容が挙げられます。

また、離活する目的としては、
●どうせ離婚するなら、損はしたくないため、離婚に向けて慰謝料や養育費のこと、
 財産分与など、自分にとって有利に離婚を進めていきたい
●離婚をきっかけに自分自身の人生をより良いものにしていきたい
●自分の人生は、自分だけにしか変えられないことが分かった
などが挙げられます。

男性に比べ、離婚を考え出してからの女性の動向は早く、
旦那に隠れて、着実に離活を進行させているケースが目立ちます。

結婚ブームに背中を押され、結婚生活への展望が広がり、
期待も膨らんでいたため、実際の結婚生活(夫婦生活)との間に
大きなギャップがあったことも、若い女性が離婚に向けて動き出す
理由となっているのでしょう。
男女において、出会いも恋愛も別れも、結婚も離婚も再婚も、
全て自分自身の努力があってこそ、より良い節目になる はずです。
努力なくして良い関係を築くことは難しいのでしょう。
自分自身が努力を忘れることなく、恋愛関係や夫婦関係を
より良いものにしていくことが大切なのだと思います。


あなた悩みも、離婚屋に相談してみよう!

0120-075-444

離婚したくない

離婚させたい

離婚したい

不倫と離婚

世間体と離婚

結婚と後悔

離婚後の再婚

離婚後の復縁

熟年離婚

性格の不一致

浮気調査

W不倫(ダブル不倫)

破談と縁談

浮気慰謝料

お問合せ

セックスレス

できちゃった結婚

別居

浮気の悩み

不倫相手

離婚慰謝料

離婚請求

別れさせる方法

妻(女房)の浮気

別れさせ屋

リストカット・自傷行為

ストレス

略奪愛

愛人ホステス・キャバ嬢

風俗嬢

夫(旦那)の浮気

浮気をやめさせる

その他

0120-075-444