嘘と裏切り 離婚屋

恋人や夫婦の悩み

離婚や不倫、浮気の悩み

0120-075-444

嘘と裏切り…受け止め方で人生変わる!

別れさせ屋・復縁屋ACG
別れ際の男女の会話に、
「言ってたこと、全部嘘だったの…?」
という言葉はつきものです。

別れたくないと思っている側にしてみると、
相手のちょっとした過去の言葉や行動で、[<=]

騙された・・裏切られた・・嘘をつかれた・・

というような心境になってしまったりするのです。

ですが、復縁できるパターン、復縁しづらいパターンの
両者とも見てきている我々にしてみると、
別れ際の喧嘩(言い合い)は、何もプラスを生みません。

例え、別れる間際に色々な嘘を並べられたり、
お付き合いしている中で、色々と騙されたと感じたとこがあったとしても、

『そんな人だけど、それでも一緒にいたい』

と思うのであれば、別れ際はドロドロしないようにするべきです。

大きな見方で相手を見ていく必要があるのです。

つい先日、こんな女性からの相談がありました。

女性 : 私、すごい好きな人がいるんです・・

相談員: よかったじゃないですか^^

女性 : でもその人、すごくモテテ、色々聞いてみたら
     他にも付き合ってる女性が5人いるんです・・

相談員: ・・なるほど、そっち系の男性なんですね

女性 : で、普段はしないんですけど、どうしても気になってしまって、
     その彼がお風呂に入ってるとき、彼の携帯見ちゃったんです・・

相談員: よくあることじゃないですか^^
     でも、携帯を見て何かが発覚すると、見た本人が苦しいんですよ

女性 : はい・・ 彼のメールを見ちゃいました
     そしたら、本命なのかな・・と思える女性のメールだけ、
     別フォルダに保存してありました・・。勿論私のメールはその中にはなかったです・・。
     でも彼から聞いていた女性の人数は5人だったんで、
     いろいろ見てみると、受信フォルダからは削除され、ゴミ箱フォルダに
     4人くらいの女性からのメールやり取りが出てきました・・

相談員: まさか・・・

女性 : はい、私が送ったメールもそのゴミ箱に入ってました

相談員: ^^; なるほどですね・・

女性 : そして更に、送信メールも見てみました・・
     すると、私に送ってると思い込んでいたメールは、
     実は他の4人の女の子と、全く同一文章のメールだったんです・・

相談員: あちゃ~・・

女性 : でも私、いいんです。私が彼のことを好きなんで、
     彼にメールで新しいフォルダを作ってもらえるように、頑張ります!
     私が彼の中で一番になるためには、どうすればいいんでしょうか・・?

簡単に言うと、上記のような相談でした。

好きな男性は30代中盤。その女性は20代の方でした。

裏切られたり、嘘をつかれていたことを知っても、
それをバネに、「私が一番になるんだ!」という考えを忘れない前向きな女性 
だったのです。

嘘をつかれようが騙されようが、そこで悲しみのどん底に落ちてしまわず、
そんな中でも相手を好きな気持ちを軸に努力することが重要なのです。


その女性には、二番手組から一番になる方法を細かくアドバイスしましたが、
しっかりと受け止め、「やれるだけやってみる」と言ってくれました。

相手の嘘を恨むのではなく、
相手の嘘をバネにすることが
本当に相手のことを好きなのであればできることなんです。

「すぐに嘘をつく人と一緒にいて、幸せになれるの??」
と考える方もいるかもしれません。

でもそういう問題ではなく、好きになった相手がうそつきだったんだから、
そんなの仕方無いじゃん、くらいの前向きな考え方が、最終的に幸せな
恋愛を手にできる人なんです。

要するに、
物の受け止め方、気持ちの持ちようで人生は変わる
ということになるのでしょう。


裏切られて悔しい想いをしている…

男女トラブルを抱えた方とお話をしている中で、
度々でてくる言葉の中の一つに、
「むかつく」
という言葉があります。
この「むかつく」という言葉には、色々な意味が込められています。
ごく一例になってしまいますが、挙げさせてもらうと

●いつも自分からで、彼氏や彼女から連絡してくることがない・・ ちょっとむかつく
●むかつくことに、自分に内緒で旅行に行っていた・・
●いつも遊び歩いていて、子供の世話をしない旦那に対して、むかついている
●別れた相手と連絡とりたいのに、電話に出ない・・むかつく
●帰りが遅い、連絡がとれない、と思っていたら浮気していた・・めちゃくちゃむかつく
●不倫相手との間に子供ができたが、「おろそう」と言われた・・むかつく

などなど、大半の悩みは、
その人のことを大好きだったゆえにむかつく
というケースが大半です。
むかつくという感情がエスカレートし、恨み・憎しみになっているケースもあります。
その場合、大きな仕返し・復讐心を伴っているケースもあります。

男女の恋愛は、様々な恋愛感情が伴う中で、
『愛と憎しみ』が最も強い感情 と言われています。
この2つは表裏のセットにして考えられる感情となっています。

例えば、本当に愛していた人に実際には妻子がいて、
「騙された・裏切られた」と判断したとき
途端に愛が憎しみに変わり引き起こされる殺人事件もあるくらいです。
愛と憎しみは同時に表裏として存在することが多い のです。

「人を憎む」という感情は、
愛と同じくらい強い感情なのですが、
愛とは異なり 陰性感情 でもあります。

このような攻撃的な感情は、
日常生活では不都合なものとして抑制されていますが、
愛の深さが激しいほど、相手に裏切られたときの憎しみベクトルも大きく
なります。自分自身も滅ぼしかねません。
一部の例外を除き、はっきり言って
憎しみから得れる本当の満足はありません。
自分自身が苦しくなる一方です。

例え裏切られたとしても、むかつくのではなく
もっと前向きな捉え方で、先々を捉えていくべきです。

(一部の例外というのは、親の仇・子供を殺された恨みなど、そっちの世界のことになります。)

●友達に自分の彼女を寝取られた・・
●大切な人が自分を騙して浮気していた・・
●離婚すると言っていたのに、離婚しないから一緒になれない
●不倫相手が、夫や妻に関係をばらした
●大切な彼氏や彼女を、別の異性に奪われた・・
●夫や妻と、平気な顔で不倫している愛人が許せない
などなど、いろんな場面での「むかつき」はあると思いますが、
その「むかつき」の原動力・ベクトルを 単なる仕返し・復讐心としてではなく、
今後の目的を見据えた上での「実行力」に向けていきましょう。

心の底からむかつくということは、今でもまだ好き
というケースが大半です。

あなたの本心に問いかけてみて下さい。

この先、上手に出来る限り早く、本当の目的に向かって動き出しましょう。
日々の目標を設定し、きちんと計画を練って実行すれば、
恋愛上の悩み解決など、必ずできるものなのですから。

裏切り-人の表と裏-

「信じていた人に裏切られた…」
「実は、裏で浮気していた…」
「相手に、信じられないほどの性癖があった…」
などなど、カップルや夫婦の間で、
相手の“表と裏”に遭遇してしまうことがある。

そもそも人には、自分の中だけで楽しむ事柄や、
特定の人にしか見せない姿があったりするもの。
信用しているパートナー(彼氏彼女、夫妻)に対しては、
見せたくない一面も持ちうるということなのだ。
携帯を盗み見た際、若しくは、ふとしたきっかけで、
相手の真の姿(裏の姿)に気付いてしまうことがある。
浮気発覚が良い例であろう。

そんなとき、裏切られたと判断するか、そんな一面もあったのかと驚かされるのか、
そんなの絶対に許せないと別れを決意するのかは、
裏の姿の内容や、その人の性格によるものとなる。

●浮気していないと言いつつ、実はある男や女と密会していた
●連絡もとっていないと言いつつ、実は元彼や元カノと親密なメールをしていた
●借金など無いと言いつつ、実は多額の借金をしていた
●浮気相手とは別れたと言いつつ、二股(三角関係)のような関係が続いていた
●実は同性愛者だった
●実は、人には言えないほど恥ずかしい性癖があった
などは、男女間における表と裏の顔として、代表的なものになる。

そこに対する許容範囲によって、対応もそれぞれ異なることになるであろう。

裏の顔は裏の顔として、放っておくのか、
それとも、もう信用できなくなってしまい、別れを決意するのか、
その判断は、裏の顔に気付いた側が、最終的に判断をしていくことになる。

人の表と裏に対して、絶対的に言えることがある。それは、
「自分の裏には寛容的だが、人の裏は許せない」という
なんとも自分勝手な考え方だ。

●自分が異性と食事するのは良いのに、相手が異性と食事をするのは許せない
●自分が異性とメールするのは良いのに、相手が異性と連絡を取り合うのは許せない
などなど、自分は良いのに、相手が同じことをした場合には許さない…
という典型的な自己中心的思想が多く見受けられる。

自分に甘くなるのは、人の常でもあるが、
大切な相手なのであれば、相手の立場になって物事を考え、
自分と相手、共に通用するルールを設けることが大切になるであろう。
そうしない限り、どちらか一方に不満は募り、
最終的に不本意な別れ方をしてしまう結果に結びつくことが多いからだ。


あなた悩みも、離婚屋に相談してみよう!

0120-075-444

離婚したくない

離婚させたい

離婚したい

不倫と離婚

世間体と離婚

結婚と後悔

離婚後の再婚

離婚後の復縁

熟年離婚

性格の不一致

浮気調査

W不倫(ダブル不倫)

破談と縁談

浮気慰謝料

お問合せ

セックスレス

できちゃった結婚

別居

浮気の悩み

不倫相手

離婚慰謝料

離婚請求

別れさせる方法

妻(女房)の浮気

別れさせ屋

リストカット・自傷行為

ストレス

略奪愛

愛人ホステス・キャバ嬢

風俗嬢

夫(旦那)の浮気

浮気をやめさせる

その他

0120-075-444