!-- Bootstrap -->

別れたくない 離婚屋

恋人や夫婦の悩み

離婚や不倫、浮気の悩み

0120-075-444

別れを迫られているけど、別れたくない方へ

別れさせ屋・復縁屋ACG
彼氏や彼女、夫や妻から、突然の別れ話をされ、動揺しているあなたにとって、
冷静でいることはとても難しいことかもしれません。
ですが、別れの回避を目的にされているのであれば、
別れの瀬戸際
を大切にしなければならないことをご理解下さい。
別れ話に伴い、あなたの心がとても大きな不安に包み込まれていることは否めません。

●先の見えない不安
●大切なものを失ってしまいそうな恐怖
この2点に関しては、恋愛において大きな苦しみを感じる2大ポイントと言えます。

そんなポイントを、あなたは一気に2つとも抱えることになってしまったわけです。
苦しいはずですし、冷静さを求めるほうがおかしいかもしれません。

ですが、別れたくないのであれば、
●出来る限り別れを回避できる接し方
●もし別れたとしても、復縁しやすい接し方
この2点に注視しておくべきです。

別れるのが嫌で、感情のコントロールを失ってしまった結果、

●相手に半分脅しのような口調で別れ回避を迫る
●ストーカーのように、相手の家や勤務先に出向く
●連絡をくれない相手に対して、何度も何度もメールや電話をする
●(女性の場合)別れさせないように、嘘の妊娠を告げる
●精神的に不安定になり、自傷行為(リストカットなど)を行う
●別れるなら死んでやるなど、自殺未遂をはかる

このような言動をとることは避けねばなりません。

お相手に身も心も依存してきていた分、
苦しい気持ち、どうしようもなく不安な気持ちは分かりますが、
もし既に上記のような言動をしてしまったなら、今すぐにやめてください。
もちろん、別れ回避・復縁を望むのであればの話です。
別れたくない、もし別れたとしても復縁したいと思っているのであれば、
お相手があなたに対して抱く印象を綺麗なものにしておく必要があります。
特に、別れ際の印象は大切です。

別れ際の数日~数週間の言動で、
別れが回避できたり、
復縁がしやすくなったりするからです

人は、色々な出来事で人に対して抱く印象に変化が生じます。
少しの変化から、時として180度抱いている印象が変化するケースもあるほどです。
ですから、これまでにどんな悪い印象を与えていたとしても、諦めずに、
別れ際の印象を良くしておくべきなのです。

良い印象とは、
●しつこくしない
●自分の非を認める姿勢を見せる
●決して人や相手のせいにしない
●相手の立場になり、相手の気持ちを思いやる
●相手のことを愛していることは、きちんと伝える
などが挙げられます。

今のあなたの状況は、詳しくお聞きしなければ分かりませんが、
どんな状況であろうとも、純粋な気持ちでその人を愛しているのであれば、
思いは届くはずです。即ち、別れの回避、復縁もできるはずです。
どんなに苦しくても、今のあなたの印象を悪くしないように頑張ってみて下さい。

まだ、間に合います。

別れそう…どうしたら良いかわからない…

●本気で思っていた相手に見放されたとき
●最愛の相手に裏切られたとき

『あなたは何を思いますか?』

自分自身の中で衝撃が大きいほど、それは処理のしようもなく、立たされたことも無い窮地に追いやられることになります。そこでは暗闇に包まれ、常に心が苦しい状態と言えるでしょう。

誰しも、そんな状態に好き好んでなる人はいません。しかしながら、苦しい状態を避けようと思えば思うほど、冷静な自分を見失い、余計に悩みを大きくしてしまうことがあります。

別れた相手と復縁したい悩みで例えるならば、
●出てくれない電話を何度もかけ続け、ストーカー扱いされてしまう。そして完全に復縁への道を閉ざされる・・
●友人や身内に相談をし、別れた相手を説得しようとするが、余計に相手に嫌われてしまう
などなど、そんなことをしても、事は悪い方向に向かうばかりなのです。大きな悩みを抱えたときは、いつも一緒。そう、冷静な判断力を失ってしまっているのです。

我々は、大きな恋の悩み、夫婦の悩みを抱えた方と接してきました。その数は、この何年もの間で数万人にも及ぶでしょう。そこから言える一つの事実は、

『あなたの悩みもどうにかなる。解決策はある。』

ということです。諦めてはおしまいですし、自暴自棄になってもいけません。まだすべきことは残ってますし、進むべき道も残っています。ただそれを見つけられていないだけなのです。

オーバーに聞こえるかもしれませんが、恋の悩みから鬱病になったり、自傷行為(リストカットなど)をしたり、自殺をしたりする方は少なくありません。ただ一人で悩み、どん底に落ちていった結果でしょう。そうなっては駄目なのです。

強く生きるのではなく、賢く生きれば良いのです。恋の悩みや夫婦の悩みに関しても、相談すべきことはその道のプロに頼るべきなのです。

家を建てたいときもそう、罪人が罪を軽減したいときもそう、自分の力だけではどうにもならない壁にぶちあたったときは、その道のプロに相談をすればよいのです。

男女トラブルを抱え、本気で苦しい人は、大工さんや弁護士に頼るのと同じように、我々、男女のプロに相談をすればいいのです。何も恥ずかしがることはありません。これは会社の利益のために申しているのではなく、そうすることであなたが少しでも楽になるからお伝えしたいのです。

『恋の悩み、夫婦の悩みには、解決策がある』

そのことを忘れないで下さい。

あなた悩みも、離婚屋に相談してみよう!

0120-075-444

離婚したくない

離婚させたい

離婚したい

不倫と離婚

世間体と離婚

結婚と後悔

離婚後の再婚

離婚後の復縁

熟年離婚

性格の不一致

浮気調査

W不倫(ダブル不倫)

破談と縁談

浮気慰謝料

お問合せ

セックスレス

できちゃった結婚

別居

浮気の悩み

不倫相手

離婚慰謝料

離婚請求

別れさせる方法

妻(女房)の浮気

別れさせ屋

リストカット・自傷行為

ストレス

略奪愛

愛人ホステス・キャバ嬢

風俗嬢

夫(旦那)の浮気

浮気をやめさせる

その他

0120-075-444