浮気 尾行 離婚屋

恋人や夫婦の悩み

離婚や不倫、浮気の悩み

0120-075-444

浮気の尾行に関するアドバイス

別れさせ屋・復縁屋ACG
■男女トラブル(浮気など)と尾行
男女トラブルの解決を行っていると、そこでは度々『尾行』という作業を行うことになる。『尾行』とは、あるターゲットに対して、気付かれないように後をつけることだが、状況に応じてその難易度は変わることになる。つまり、尾行しやすいターゲットもいれば、尾行しづらいターゲット・環境もあるのである。男女トラブル(浮気・不倫・裏切り・離婚)の悩みを抱えると、この『尾行』という作業を通して、そのターゲットの情報を収集し、解決の糸口を見つけたりすることが多い。

■夫婦問題の尾行
夫婦の問題、特に離婚に関する問題が大きくなると、主人の行動や妻の行動を調査(尾行)することが多くなります。離婚には、離婚慰謝料や財産分与、親権の問題や浮気(不貞行為)慰謝料の問題などが関与してくるため、尾行をして、相手の様子を探っておく必要がある場合があるのです。

■会社・社員の不正や行動確認尾行
組織単位での尾行、一部社員に対しての尾行など、ビジネス絡みでの尾行調査も一般的なものになります。社員や会社単位での不正を発覚させたり、真実の確認を行うことが可能になります。

■尾行の種類
尾行の種類には、主に
・徒歩尾行
・車両尾行(バイク・自動車)
・自転車尾行
などが挙げられます。

■尾行の難易度
尾行する際、難易度がターゲットによって異なります。例えば、
・移動手段(車・タクシー・電車・徒歩など)
・警戒心の強さ
・行動範囲内の人口密度
・一度に尾行する、ターゲットの人数
・出入りする建物の大きさ
などによって、尾行の難易度が大きく変わってきます。

■尾行の人数
一般的には、一人のターゲットに対して2名体制で尾行を行うことが多くなります。調査内容や尾行の難易度に応じて人数を増やすことがあります。


あなた悩みも、離婚屋に相談してみよう!

0120-075-444

離婚したくない

離婚させたい

離婚したい

不倫と離婚

世間体と離婚

結婚と後悔

離婚後の再婚

離婚後の復縁

熟年離婚

性格の不一致

浮気調査

W不倫(ダブル不倫)

破談と縁談

浮気慰謝料

お問合せ

セックスレス

できちゃった結婚

別居

浮気の悩み

不倫相手

離婚慰謝料

離婚請求

別れさせる方法

妻(女房)の浮気

別れさせ屋

リストカット・自傷行為

ストレス

略奪愛

愛人ホステス・キャバ嬢

風俗嬢

夫(旦那)の浮気

浮気をやめさせる

その他

0120-075-444